審査員紹介

名誉総裁

ユーリー・グリゴロビッチ

名誉総裁
ユーリー・グリゴロビッチ
Yury GRIGOROVICH

経歴

審査委員長

ユーリー・ヴァシュチェンコ

審査委員長
ユーリー・ヴァシュチェンコ
Yury VASYUCHENKO

経歴

大会組織委員長

越智 久美子

大会組織委員長
越智 久美子
Kumiko OCHI

経歴

審査員

マリア・ビロヴァ

審査員
マリア・ビロヴァ
Maria BYLOVA

  • ロシア人民芸芸術家
  • ボリショイ劇場 プリマバレリーナ
経歴

審査員

ワディム・ソロマハ

審査員
ワディム・ソロマハ
Vadim SOLOMAKHA

  • サンフランシスコバレエ プリンシパル
  • カリフォルニアバレエ ゲストプリンシパル
経歴

審査員

セルゲイ・ウサノフ

審査員
セルゲイ・ウサノフ
Sergey USANOV

経歴

審査員

リュドミラ・セメニャカ

審査員
リュドミラ・セメニャカ
Lyudmila SEMENYAKA


※外国人審査員は事情により
変更する場合もあります。

創設者

越智 實

創設者
越智 實
Minoru OCHI

経歴

1969年 モスクワ、レニングラード(現:サンクトペテルブルグ)、キエフを視察。その後、日本人として初めて海外のバレエコンクールに参加。

第1回 モスクワ国際バレエコンクール(1969年)で、門下生 深川 秀夫が銀メダルを受賞。第3回 モスクワ国際バレエコンクール(1977年)では、前田(越智)久美子が銅メダルを受賞。世界の注目をあつめる。

1975年より、海外から著名なバレエアーティストを招聘し、アカデミックなクラシックバレエの普及に務める。

1988年よりヴァルナ、モスクワ、キエフの国際バレエコンクールの日本代表審査員を務めた。

1990年、第1回 中部日本バレエコンクール(現:全国バレエコンクール in Nagoya)を創設。

名古屋を拠点に、グローバルな視野でクラシックバレエの発展と振興に寄与。